1月のenaoshi!

PRESS ROOM enaより
いまいちばん推したいアイテムをご紹介!
今回ご紹介するのは『腸活サプリ cho'rism』です!
いつもより力説です。ぜひお読みください🐷🐾

忘年会、お正月、新年会…。年末年始はイベントが盛りだくさん。
いつの間にか見たことない数字をたたき出す体重計に
せっかくの清々しいきもちの新年を台無しにされた(したのは自分。笑)
なんて経験のある方、多いのではないでしょうか。
年末~年始にかけてだと、たった1日の暴飲暴食とはわけが違い、
それなりに脂肪やむくみは定着してしまっていると考えられます。
胃も大きくなってしまい以前の食事量じゃ満足できない😢なんてことも。
かく言うわたしが毎年そのような状況になりがちです😥😥😥

 

しかし、今年は違ったのです😎
コロナの影響も薄まってきた今回の年末年始は、ここ1,2年の年末年始よりも
より多くのおいしいものたちを胃腸の中に放り込んできました。。
そして、ぜっっったいに後悔すると知りながら意を決して恐る恐る体重計に乗ってみたところ…

増減なし!!!!

不可解過ぎる体験に、自分の行動を振り返ってみたところ
完全にこれのおかげだ!というものが…。

それが、『腸活サプリ cho'rism』です✨🦋


腸活サプリ cho'rismは、食事をとりながら、服用するだけで腸が休まる。
腸を休めることで始まる体質改善できるそんなアイテム。

医師、薬剤師、ファスティングのプロから構成される、合計20名の研究チームで開発された、cho’rism®(腸リズム)。
医学・薬学・酵素栄養学・ファスティング理論の観点からアプローチし、医療用と同等の酵素や各種処方量を配合しており、
医学レベルでの腸内環境の改善が期待できます。
腸内環境の改善により、便秘やダイエット、肌質・体質、免疫力などのお悩みの解決をサポートしてくれます。

食べながらできるファスティングなんて、そんな虫のいいことあるかい…。
と半信半疑だったわたしですが、自分の身体の重たさを表す指標になっている数字が効果を物語っているので信じざるを得ません🤔
以前夕食を食べないダイエットをして5,6キロ痩せました。
でも辛くて続かないし、大人になったらお酒の席の楽しさも学び、
残業があればやむを得ず時間の遅い食事となってしまいます。
え…状況的に無理!!!
でも夕食を我慢すれば太らないということも体験済…。悩ましい…。


そうして出会ったのがcho'rismでした。
もう正直頼るしかないと思いました。

仕組みを簡単に説明すると、
①穀物発酵エキス(酵素)の力で腸が元気になる

②ビフィズス菌と、16種の乳酸菌で、善玉菌が増える。

③オリゴ糖・酵母・食物繊維で、善玉菌が更に増える。

④体質改善にとって一番大切な栄養素である「乳酸菌生産物質」が増え、体質改善ができる。

腸内に善玉菌(ヤセ菌)が増えて消化を早めてくれることによって、

寝るときには腸の中の食べ物をきれいさっぱりお掃除してくれるんですね!
それにより、快眠効果にもつながったり…!(個人の見解ですが)
そして食べても、夕食を抜いた時に近い状況にして眠りに入れていたので増量もしていなかったのだな!と、状況理解!

いつもより長編の今回ですが、わたしのcho'rismへの偏愛度は伝わりましたでしょうか😋
SALON’S MARKETでは2/28までSALE価格ですので気になった方はぜひお試しください🎵

チョーリズムの情報はこちら